お問合せ

TOP > 構造設計技術

構造設計技術

構造設計と電気設計の両方に精通していることが大きな強みに。

制御装置を数多く手がける弊社にとって、構造設計だけでなく、電気設計にも精通している設計部門は大きな強みです。
弊社の設計技術者が常に心がけているのは、作業性の高い提案型の設計。お客様にとって何がベストなのかを見極め、多様なニーズに柔軟に対応します。

CADデータの自動展開により図面レスのものづくりが可能

設計部門が主に使用しているアプリケーションは、2DではAutoCAD、3DではPro/ENGINEERです。3Dと2D、いずれのCADデータも銅材加工や製缶板金加工だけでなく、制御配線や組立作業にも活用。設計では、機能や形状、色、サイズなど、お客様のご要望を実現することを最優先にします。また、CADデータを支給していただければ、自動展開して図面化することも可能です。

多分野の専門知識が要求される電気設計

弊社の設計技術者は配電盤や制御盤といった電力関係の装置設計の経験が豊富であり、回路や配線の設計だけではなく、電気/電子部品の選定や調達、動作評価などについても熟知しています。装置の目的や用途をしっかり頭に入れた上で、お客様のご要望を最大限に反映しながら、施工者や運営管理者に意図が的確に伝わる設計図を作成することを常に心がけています。

© Ohta Corporation. All rights reserved.