製缶板金

お問合せ

TOP > 製缶板金をお求めの方へ

製缶板金をお求めの方へ

技術が問われる高度な加工を得意としております。

鉄やステンレスといった金属製の筐体やそれらの筐体を形づくる板金製品の製造ニーズにお応えします。大型アングルの溶接を要するインフラ設備の筐体や少しの傷も許されないエレベーター内部の意匠品を手がけるなど、長年の経験に裏打ちされた技術が必要とされる高度な加工を得意としております。

操作パネルなどの意匠物や重要構造部品といったエレベーターのパーツは弊社の主力製品の一つです。

溶接は、熟練した技術が求められる工程の一つです。
大型筐体、厚めの鉄板を特に得意としています。

加工を自動化する複合機を導入し、自動化ラインを構築しています。

弊社の製缶板金事業の核となるのは、タレットパンチプレスにレーザー加工、タッピングなどの機能を付加した複合機で、5×10材の加工も可能です。この複合機を含めたネットワークを整備し、24時間連続稼働が可能な自動化ラインを構築。効率化を最大限に高めることで、さらなる生産性の向上を実現しています。これらの充実した設備と卓越した技術力により、1点ものの小物板金から溶接作業が必要な大型筐体まで、幅広いご要望にお応えします。

工程図


クリックすると拡大します

© Ohta Corporation. All rights reserved.